2011年03月06日

LIVEステージング

515766879_01d8cced5e_m.jpg

LIVEステージングをよくみせるこつなんだか知ってますか?

LIVEで、なんかあの人魅力的にみえるなーと思わせるコツ

それは、

1、サビは、どっしり構えることで、よくみえます、もちろんリズムは取りながら☆

2、重要なポイントは、目線

ステージの奥をみます、ライブハウスなら、照明やPAのいるあたりに目線をおく。

PAや、音響に向けて、演奏をし、

PAや音響に伝える感じで演奏します。

ずっとそうでは、なくサジ加減は考えましょう。

このようなステージングを意識する事で、

魅力的なオーラがステージ上で出せる事でしょう。

ライブステージングのコツ2

ライブで大切なことは、良い演奏、もちろん演奏は、きっちりできるにこした事は、ありません☆

しかし、良い演奏ができてもお客さんに伝わらなければ、意味がない☆

メンバー全員で何を伝えるか、決め

伝えたい気持ちを持って演奏しましょう。

なぜ、解散ライブがとお客さんは1番良いというのでしょうか?

それは、メンバーの気持ちがお客さんに伝わるからです。

感謝の気持ちなど色々あると思います。

時間をさいてきてくれて、ありがとうなど!

そんな、気持ちをライブでは、表現しましょう!

なにかを、伝える事を心掛ける。

音楽は、世界共通の言語でもあります。

ライブで伝える事は、非常に大切です。

ラベル:バンド初心者
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。